北海道で麻雀

せっかくデジカメを買ったので何か撮ろうと思って北海道まで持っていったのはいいが、結局1枚も撮らなかった。まあ、もともと海外に行ってもまるで写真など撮らなかったのでしようがないといえばしようがない。
「くう」のライヴでは、このあいだ心筋梗塞で倒れた秋田も元気に演奏してくれてほっとした。
しかし今度は、やはり昔の仲間のドラマーの館山が入院していて(もう今は退院している)、秋田と一緒に見舞いに行ったが、出るのは厄払いの話である。年取ったなあ、お互いに。
 
 
最近はネット麻雀にはまっている。
本当は実際の麻雀がやりたいのだが、どうも私の周りに打つ人がいないので、このあいだなどは、会い方の実家へいったおりに、御両親と超初心者の相方で半荘2回ほどやってしまった。
 
 
ところで、私のバンド、Laszlo Kovacsが新ドラマーを迎えて再開することになった。
なんと20代、平均年齢をぐっと下げてくれる。
とりあえず、11月2日(木)の吉祥寺曼荼羅は決定しているので、若い男子狙いのオネエサマたちも是非どうぞ。
 
 
ちなみに写真は新ドラマー目黒邦夫と、いつ開けようかと楽しみなディディエ・ダグノー
広告

ラズロ・コバクス について

吉村一博:Guitarist,Singer,Composer 80年代、札幌で音楽活動を開始。「retif a la nuit」、ソロなどで活動。 91年東京に移転。寺田町Group、TANKを経て2001年「Laszlo Kovacs」結成。 数度のメンバーチェンジを経て、現在に至る。 ラズロ・コバクス のすべての投稿を表示

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。