嬉しいモノたち

 
まずはこのあいだ曼荼羅に来てくれた方々、どうも有難う。
次は1月18日。またよろしく。
 
ところで、去年から今年にかけてペダル類を入れ替えたのだが、前のボードにはもう設置不可能になっていた。
そこで、先日長年の悩み、ノイズ問題を解決するため、ISPのDecimatorを購入、同時に新しいボードも導入したのだ。
ノイズゲートは音質が変わるので使うのには二の足を踏んでいたが、この新製品は凄い。ほとんど影響しないのだ。なので、次回は曲間で「ジーーー」といわないライヴになる。(下の写真でボードの左上にあるクロームのやつがDecimator)
 
次に嬉しかったのは、合羽橋で購入した「ムーラン・ミニ」。
ムーランはどこへいっても大きなものしかないので、2人暮らしの我が家ではちょっと困る。
これをネットで見つけたときは嬉しかった。ジャガイモのピュレなどに大活躍。
 
さらにもうひとつ。
相方が買ってきた「澁澤龍彦蔵書目録」。
興味のない人には電話帳なみだが、私には一種の宝の地図みたいなものか。
 
そうそう、23日は区の麻雀大会に出場してくる。
優勝するぞ!
広告

ラズロ・コバクス について

吉村一博:Guitarist,Singer,Composer 80年代、札幌で音楽活動を開始。「retif a la nuit」、ソロなどで活動。 91年東京に移転。寺田町Group、TANKを経て2001年「Laszlo Kovacs」結成。 数度のメンバーチェンジを経て、現在に至る。 ラズロ・コバクス のすべての投稿を表示

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。